【現金化】新幹線の切符の換金方法まとめ

クレジットカードで新幹線切符を換金する手順と方法
Home » 新幹線の切符換金手順 » 【現金化】新幹線の切符の換金方法まとめ
新幹線の切符換金手順 | 04月28日更新

【現金化】新幹線の切符の換金方法まとめ

クレジットカードで現金化をするとき、新幹線の切符を換金して現金を手に入れようと考える人もいます。
しかし、実際には新幹線の切符でどんな風に現金化していいか分からず、現金化が出来ずにいる人も多いと思います。
そこで、新幹線の切符に対する換金方法についてご紹介していきます。

・新幹線の切符の換金方法!その?インターネットのオークション
新幹線の切符を換金でよく行われているのは、インターネットのオークションを使った換金方法です。
インターネットのオークションではいろんなものを販売でき、出品者が価格を設定できるため換金率を高められる方法として知られています。
切符の購入者がいれば、通常で販売するよりも高く換金できるため、新幹線の切符はオークションで換金する人が多いと言われています。
ですが、一方では購入者がいなければ換金が出来ないとも言われていて、購入者がいない場合は価格を下げて換金することもあります。

・新幹線の切符の換金方法!その?払い戻し
もう一つの換金方法は、払い戻しによる換金です。
新幹線の切符は2日前までに払い戻しを行えば、現金で料金の大半が返ってきます。
このため、インターネットでは高く換金できないかもしれないと感じた人が、この払い戻しによる換金方法で現金を手にしています。
この方法であれば、インターネットのオークションよりも確実に高く換金でき、手数料の金額が引かれるだけなので負担額を最小限に抑えることも出来ます。

新幹線の切符の換金方法はこのようなものが挙げられますが、新幹線の回数券を販売する場合は期限が3ヶ月以内と決まっているので換金するときは注意しましょう。
切符を購入したら出来るだけあいだを開けずに販売、または払い戻しをするのがおすすめです。
クレジットカードで新幹線の切符を購入した場合は、購入した窓口でクレジットカードを提示し、払い戻しをしてもらうのでクレジットカードを忘れないようにしましょう。

top