クレジットカードで換金するなら新幹線の切符がおすすめ

クレジットカードで新幹線切符を換金する手順と方法
Home » 新幹線の切符換金手順 » クレジットカードで換金するなら新幹線の切符がおすすめ
新幹線の切符換金手順 | 04月28日更新

クレジットカードで換金するなら新幹線の切符がおすすめ

クレジットカードの現金化をしたことがない人にとっては、どんなものを購入したほうがいいのか分からないと思います。
クレジットカードの現金化を成功させるためには、換金してもらえる金額が高いもの、安全に現金化が出来るものを選ぶ必要があります。
現金化の中でも、新幹線の切符は高く換金してもらえる商品としてあげられています。

・換金するのにおすすめの商品は?
クレジットカードを使って現金化するときは、換金してもらえる金額が高い商品を購入し換金率を高めることを考えましょう。
換金してもらえる金額が高くなれば、当然現金化で得られる現金も多くなります。
換金してもらえる金額が多いおすすめの商品は、主にブランド物や新幹線切符、金券などでこういった商品は換金率が高いとされています。
今までに現金化をしたことがない人にとっては、ブランド物が高く買い取ってもらえることは知っていても、新幹線切符が高く換金してもらえることを知らない人は多いと思います。

・新幹線の切符が高く換金してもらえるのはどうして?
新幹線の切符は2日前までに払い戻しを行えば、手数料分が引かれるだけで高く換金してもらえます。
一方、ブランド物を換金するときは新品同様でも中古という扱いになるため、換金してもらえる額が下がる傾向があります。
しかし、新幹線の切符の場合は払い戻し=返金という扱いになるため、換金率を高められます。
ですが、払い戻しには手間がかかるとして220円〜330円程度の手数料が発生し、20,000円の切符を購入した場合は19,670円程度で換金してもらえます。

このような結果により、新幹線の切符は換金してもらえる金額が高く、現金化におすすめとされています。
新幹線の切符を使った現金化はカード会社にバレにくいと言われているのですが、新幹線の切符を購入するときに現金化がバレてしまう可能性もあります。
現金化がバレると利用停止や強制解約といったリスクを負ってしまう可能性もあるので、十分注意をしながら換金をすることをおすすめします。

top